読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋 愛 万 事 屋

恋愛の何でも屋。女子力・モテ男・セフレ卒業。そんなワードに反応したなら読んじゃいましょうか。

【モテ技 for Man】女性に"マメ"だとモテるの嘘と本当。実はけっこうカンタンな理屈だったりする。

f:id:love-yorozuya:20161013193910j:plain




よく聞くモテテクに"マメな男性はモテる"というのがありますが、果たしてどこまで本当なのでしょうか。


ネット上では”マメな男性”についていろいろ賛否がありますが、個人的な経験を盛り込んでガチで考察してみます。


マメに連絡してるのにヒキ(異性を惹くこと、引くこと)が弱い、

 

 

マメだけど女性から連絡がこない、マメなのに期待したレスポンスが得られない等を経験された方も多いと思います。


実践したけどウソじゃん!!



と感じたことがある方もいることでしょう。


でもね。


ボキもあるっすよ。



結果として個人的な経験から言わせてもらうと、マメになったからといってモテたりヒキが強くなるわけではありません。


なぜならば女性にマメに接したとき、いい方向に効果が得られるのは”一定の条件を満たしていれば”というのが前提になるからです。

 

件って何なの??

ボク自身、遊び人時代やホスト時代にマメさを発揮してるのに何で反応のいい女性、手応えのない女性に分かれるんだろうといろいろ考えてたんですよね。


そして個人的に出した結論がこれです。

 

女性に気に入られていれば

 

マメな連絡で

 

好感度が上がるという事実。

 


その他、どうでもいい男性カテゴリに入れられちゃってるならほとんどの男性はマメになるほど「うざい!」「しつこい!」と敬遠されます。


「何で?」「何の差なの?」と思われる方もいると思いますが、立場を逆転すればタイプ外の女性や、女子力を感じない女性から毎日連絡がきて嬉しいですか?


ということです。


髪型やひげ、まゆげの手入れ。


ファッション等から成る身だしなみ。


雰囲気、清潔感。


靴だって見られていますよ。


そういったところで我々男性は女性から常に"面接されている"ことを意識しなくてはなりません。


マメにしてるのに連絡がこない、うざがられるということはそういう男性と解釈されて判断されてしまった、ということですね。


なのでまずは初対面のときに相手に好かれるテクを身につけないと、になるワケです。


「生理的に無理!」というカテに入れられてしまったらしょうがないですけども。

 

もあるっすよ!

また、いくら好感度が高い男性でも例外として”そういった気分じゃない時期の女性”からは女性のレスポンスが鈍ります。


続いてこれも稀なケースですが自分磨きを頑張った結果、後から印象をひっくり返せるときもありますね。

 

好感を上げるための男女のすれ違い

男性が初対面の女性と接したときに、お相手の女性に好感度を抱く項目としては

 

 

・顔がタイプかどうか
・スタイルがタイプかどうか

 



がほぼ全て、性格はその次になる男性がほとんどだと断言します。


え、ホンマなん!!?


という女性の声が聞こえてきそうですが残念ながらホントです。


気になるあの人(♂)も、苦手な上司(♂)もいつものコンビニのスタッフさん(♂)も弟さん(♂)も男性なら全ては見た目から入ります。



対して女性は男性を判断する第一印象の材料として、大半の女性はこちらのセンスや人柄も含めて選んでくれますよね。


多少は見た目の善し悪しもありますが、必ずしもイケメンだけがモテるとは限らないのはこのためです。


雰囲気であったり清潔感であったり基本的な身だしなみであったり。


男性のこういったところを重点的にチェックしている女性の何と多いことか。


男性は女性を見た目で判断しがちなので、女性が男性を見る、選ぶ視点も我々男性と同じように"見た目で選んでいる"と誤解します。


その誤解の結果、イケメンの方がモテると勘違いして自分磨きを怠ったり諦めたりするのです。

 

女性に"マメ"だとモテるの嘘と本当ってこういった理屈から成り立っているんだと個人的には信じています。


 

・女性にマメだとモテるのは本当
・だが"マメさでモテる"には下記のような条件が必要
・印象のいい男性に限りマメな態度が重宝される
・なので第一印象の好感度を上げるマメさが必須
・第一印象は顔やスタイルというより内面重視だが
・清潔感、髪型、適度なファッションを心がける

 


男性は女性を見た目で印象づけるので女性視点での第一印象への誤解があります。


なので女性から見た男性の第一印象チェックポイントを理解していなければ永遠に今のままです。


まずは自分の常識を疑ったり、上手くいかないときは足下を見つめ直してみるというのも有効打ですので、このブログがそんなお役に立てれば幸いです。


今の生活に不満があって現状を打破したいなら、今日から今までとは違った行動をしていきましょう。


自分自身、今日も男性を磨くために一日頑張ります。

 


…たぶん。


ご依はこちらからどうぞ

恋愛万事屋WEB

 

些細なことでもお気軽にご相談ください。

 


To be continued…